今井健太郎建築設計事務所

JPN | ENG

SAKAE-YU

哲学堂銭湯
近隣の名物公園にちなんだ設計コンセプト

  近所の名勝、哲学堂公園に祀られている四聖=釈迦/孔子/カント/ソクラテスを4色の光り(黄色/オレンジ/青/紫)で表現し、浴室の照明演出としました。哲学の根本は「人がより良く生きる為の知恵を見つける」こと。日常の中で自分を見つめて振り返るとことができる浴室空間をイメージして、オフホワイトのタイルでデザインしています。一見して白一色に見える壁のタイルは、実はさまざまな形状と質感により構成されていて、人の個性や人生の多様性を表現しています。


栄湯
SAKAE-YU

所在地:
東京都新宿区西落合2-6-2
主要用途:
銭湯(普通公衆浴場)
改築部:
254m²
竣工:
2017年10月
施工:
太陽建設株式会社
設計:
今井健太郎建築設計事務所
ペンキ絵:
Gravity Free
写真:
鈴木賢一写真事務所
WEB:
東京銭湯